「ずっと社長になりたかった・・・」、その思いひとつで独立起業した男の、現在進行形のリアルサクセスするんだストーリー!

2006/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/11

2006/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/11

2006/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/11

2006/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/11

2006/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだ年末というには早すぎますが、

今年もあと二ヶ月を残すばかりです。

11月、12月とちっとばかし忙しくなります。

まあそれでも猫の手も借りたいっていうほどでは

ないので、まだまだですが・・・
[今年もあと2ヶ月]の続きを読む
スポンサーサイト
10年前に思っていたこと、それは

「30歳ぐらいにはきっとかなり成功してるやろうなあ~」

と確信に満ちた夢をみながら、毎日をふらふら過ごしていた。

まさか30歳でバイトしながら、社長をしているなんて、

君は夢にも思わなかったやろなあ~^^
[起業への道 ~20歳~]の続きを読む
先日雑誌に載っていたのですが、

経営戦略の分野で自社の経営環境を分析するのに

SWOT分析なるものがあるそうです。

内部経営環境の強みと弱み、外部経営環境の機会と脅威。

Strength(強み)、Weakness(弱み)

Opportunity(機会)、Threat(脅威)

の頭文字をとってSWOT分析だそうです・・・
[SWOT分析]の続きを読む
きのうあるある大辞典という番組でみかんとりんご

のダイエット特集をやっていたらしい。

僕は見ていないのだが、嫁が見ていて、

日々僕のことを痩せさせようとしている嫁は

今日からさっそく食前にりんごを食べてもらいますと

言っていた。



[あるある]の続きを読む
現在、僕はアルバイトをしながら会社を経営中なのです。

今年の春ぐらいから生活資金が捻出できなくなり、しょうがなしに

アルバイトをはじめました。配送の仕事をしているのです。


[アルバイト社長]の続きを読む
「能書きはええからしっかり金儲けせんかい!!」

重々わかっております。

でもいつかこの能書きが「あちゃだ社長の成功哲学」

になるはずでありますので、書かしてもらいます





「どうせうまくいくわけない」


「若造に何ができる」


ありありとその人の表情や言動から感じる時がある。

僕が被害妄想でそう思ってしまうのかと、反省することも

もちろんあるが、あからさまに人を見下すような態度を

とる方もなかにはいている。


はっきりいって悔しいが、実績がともなわない現状では

どう思われようが仕方がないことだな。


でも赤の他人さんならともかく、自分に近い存在の人が

そういう感じの時はさすがに少しへこむのだ。

悔しいがそれを、今に見ていろパワーに変えてがんばるしかないやろ。


自分だけでも自分を信じる

家族とか友達とか応援してくれる人もおるけど、

最終的にはやっぱ自分で自分の思いを応援したらなね。

15年前というと、ちょうど高1のころやなあ。

もうこのころになると、恥ずかしげもなく、

「将来おれは社長になるねん!絶対ビッグになってやる!」

と思っていたし、周囲にも公明正大に宣言していたっけ。


なんか自分の思い込みのパワーってすごいなあって最近つくづく

思うわけで、まあ社長になったことは超強引やったわけやけど、

なかなかここまで思い込みの激しい人間は周りにはほとんど

いないかな。


この思い込みパワーできっと僕は成功していくんじゃないかと

思い込んでるわけで、今はめちゃくちゃに苦しいけど、きっとうまくい

と本気で思い込んで、ひとりニヤニヤしているわけです。


高1の時に話を戻すと、まあ一応進学校やったんやけど、

勉強はそっちのけで、クラブ(柔道部)と遊びに明け暮れてた。

まあそのおかげで、今でも付き合える仲間がたくさんできんたんやけ

ど・・・


まあなんせ「社長になりたい!」っていう、このころの強い思いが

今、現実となってるわけです。









パソコンはかなり苦手であるが、いつまでも
苦手苦手といってられないので、少しずつでは
あるが、勉強している。

先日も事務関係の書類を作りたいと思って、
ワードをひらくが、どうもうまく操れないのだ。

結局2時間ほどかけて、未完成に終わった・・・

できる人がやれば、きっと10分ほどでサクサクっと
作ってしまうんだろうが、超素人の自分はひとつ
ひとつが本とにらめっこなのだ。

それでいて、未完成なのだから・・・

友人に話すと、エクセルのほうが簡単にできるで~っと
これまた難しいことをいいよる。

少しずつでも練習していかねば、いっこうに上達しないわけで、
それでは自分が困るわけで、だからやらねばと思う今日このごろ。

まずはキーボード見ないで打つやつ・・・なんていうかわからん><
をマスターしてみたいと思うあちゃだでした。




昨日、筑紫哲也のニュース23で、末期がんのIT社長、
藤田憲一氏の特集がやっておりました。

余命いくばくもない藤田氏の生き様に感銘しました。

心にずしりときざまれたのが自己責任という言葉でした。

頭では理解できているつもりの自己責任という言葉ですが、
日々生活するなかで、ついつい見失ってしまうことがあります。

会社を経営していくうえでも、非常に重要なキーワードなのだと
思います。

人は何かをする自由があるかわりに、それにともなう責任をきっちり
とらなければならないんですよね。誰かのせいにしたり、いろんな外部要因のせいにしたり・・・

いや~あらためて再認識させていただきました。

身にしみる言葉です。

自己責任

昼ごはんに吉野家に行った。

 
なんか混んでるなあと思ったら、期間限定で牛丼が復活して
いるらしく、駐車場は満杯状態だった。


僕は牛より豚派なので、いつもの豚生姜焼き定食を注文。


が、なんと牛丼販売時間帯は牛丼以外の注文は受け付けない
とのこと・・・


俺はアメリカ産牛肉なんか食べたくないよ~でも今から他の店に
行くのも邪魔くさいし・・・


しょうがなく牛丼大盛と味噌汁を注文。


しぶしぶ食べた牛丼・・・


うまいやん


いくら頭では拒否していても、舌が覚えているようである。


一瞬のうちに平らげてしまった。


もしや牛丼以外の注文は受け付けないのは、牛丼の味を思い出して
もらうための吉野家の緻密な計算ではないか・・・


それにしてもみんなそんなに吉野家の牛丼が好きなのか・・・


いや~朝から雨やがな・・・

昼まで降れへんいうてたのに・・・

小降りの中途半端な雨やし・・・

まあでも、お客さんには今日作業するいうてるしな・・・



さあ~、グジグジ言うててもしゃあないから

サクっと終わらしてこよ~と。

ほな今日も一日御安全に!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。